Welcome to Guri City, the Beautiful Green City in the Waterfront.

九里トゥルレキル

 > カルチャ-/ツア-  > 九里ツアー  > 九里トゥルレキル

九里トゥルレキル

山 ㆍ 川を歩く、自らに出会う九里トゥルレキル

この頃『歩くことが』新しい話題になっているのは、今まであまりにも忙しく生活してきた道市民にSlow Cityブームが起こり、スペインのサンティアゴを訪れて800kmを歩いてまた歩くイエスの弟子たちの修行道もスペイン人のみならず、世界各地から関心がある人々が参加しており、韓国も2-3年前から済州オルレキルと智異山トゥルレキルを歩く旅行者が年々増しています。
九里市も山と川に囲まれた天恵の自然環境を利用して王宿川、長子湖水、漢江、峨嵯山、東九陵を連結するトゥルレキル4コース39.4kmを造成・運営しています。
九里トゥルレキルは自然からにじみ出る土の臭い、草の臭い、鳥の鳴き声、水の音、人の温もりが感じられる道を訪れて、安らかに自身を見つめ直す時間を設けるために造成しました。

第Ⅰコース (15.8km)

『九里トゥルレキル』第Ⅰコースは15.8kmで生態復元資源の価値が大きい長子湖水公園をはじめ、一年中花が咲いている九里漢江市民公園、観光名所に浮上した高句麗鍛冶屋村と峨嵯山一帯堡塁群、近・現代史の偉人を見ることができる忘憂里墓域を連結して『歴史と自然が息づいているトゥルレキル』を造成しました。

第Ⅱコース (9.6km)

第Ⅱコースは9.6kmで高句麗の気質を感じることができる広開土大王碑・銅像、一年中花が咲く九里漢江市民公園、首都圏地域のベストジョギング・散策コースに挙げられる九里王宿川市民公園を連結して『生態復元と生活があるトゥルレキル』を造成しました。

第Ⅲコース (7.3km)

第Ⅲコースは7.3㎞で、九里駅から始まり、四季テーマ遊び空間の九里広場、生態系の法則が分かる下水処理場、昆虫生態館、新再生エネルギー広報館、捨てられる所ではなくエネルギーを作り出す便益施設の九里資源回収施設と九里タワー、王宿川の昔の水路を見ることができるトルソム・ポルマルを結び付けて『生活と昔の姿があるトゥルレキル』を造成しました。

第Ⅳコース (6.7km)

第Ⅳコースは6.7kmで朝鮮の息遣いが感じられる世界文化遺産の東九陵、胸の中に常にある愛国心を誓う羅萬甲神道碑、九里の昔の姿が残っている四老里、ゴミ埋立地が市民体育公園に変貌した九里王宿体育公園を結び付けて『九里の昔の姿が息づいている村道』を造成しました。

すべてのコースの最終地点は九里市場・ナムヤン市場、九里農水産物卸売市場で、伝統市場の見物を通じて生活の臭いも感じてショッピングができる機会を提供しました。